浜松田舎暮らし

浜松市といえば「うなぎ」「浜名湖」「うなぎパイ」であり、浜松市が田舎であるイメージはありません。
しかし平成の大合併により、日本で2番目に大きな面積の市になりました。

そして浜松市の半分以上が山間地や中山間地域になり、
都市と山村が交わる政令指定都市になりました。

ここでは浜松市の中山間地域が、他県他市とどのように異なるのか紹介し、
同時に地域の魅力について発信していきます。

@工事中