人の魅力が伝わる「ザ・山フェス」

今週末JR浜松駅向いの「ソラモ」にてザ・山フェスが開催されます。
ザ・山フェスとは山と町のコラボによる山の魅力体感イベントです。

浜松市にお住まいの方はチラシやポスターを街中で目にする機会も多いと思います。
チラシにイベント内容や出展内容が記載されておりますが、このイベントは天竜区や北区引佐地域で活動するNPO団体や地域おこし協力隊(浜松山里いきいき応援隊)の方々も参加されます。

山の魅力は何か?と聞かれると“食”や“文化”を想像しがちですが、私はそこに住む“人”こそ魅力ある存在だと思います。
恐らく多くの方は「人に魅力があるってどういうこと?」と疑問に思うでしょう。

食べ物の魅力は美味しかったり、珍しかったりすれば魅力になります。文化や伝統は美しかったり、珍しかったりすれば魅力につながります。人の魅力とは話していて楽しかったり、親しみをもてたりすることです。

初めはお客さんかもしれません。
しかし出展者の方と買物をしながら商品の説明を受けるうちに、この商品がどのような地域で、どんな目的のために作られたのか説明してくれると思います。

そこでの会話は、昔日本で行われていた近所の井戸端会議を彷彿されます。
私達日本人が忘れかけていた共助の思いが伝わります。

買物を通して色々な発見があるかもしれません。
また、他地域から天竜区に移住した、地域おこし協力隊(浜松山里いきいき応援隊)が持つ「よそ者の若者」による客観的な意見も参考になるかもしれません。

今週末、街中で人の魅力にふれてみてはいかがでしょうか?
http://www.at-s.com/event/article/flavor/117891.html

つちだ
なかなか山へ行く機会の無いお忙しい方にオススメです。同じ浜松なのにまだまだ知らない魅力が沢山あります。 

ABOUTこの記事をかいた人

民間企業で工業デザインを行なったのち、青年海外協力隊村落開発普及員としてフィリピン共和国レイテ島町役場で街づくりを行なう。 帰国後、地域おこし協力隊として浜松市天竜区で活動。都市部から移住者を斡旋する移住コーディネーターとしても天竜区で活動した。