”お祭り支援クラウドeBee”が中日新聞に掲載されました。

お祭り支援クラウドeBeeが中日新聞に掲載されました。
5月4日中日新聞朝刊県内版に記載されています。

昨今、お祭りやイベントは人手不足や資金不足が顕著となり、お祭りを持続させるため何か支援出来ないかと立ち上げたものです。

現在、ヒアリング・モニターを行なっていただける関係者募集中です。

お祭りの中止から無期限中止になる流れは何としても止めたいと思います。

お祭りに関わる全国の地域おこし協力隊の方々も絶賛募集中です。活動も仕事も充実することに繋がると思います!!

【詳しくはこちら】
https://www.ebee.fun

エンジェル投資家も大募集しています。きっと面白い事業になる事間違いなしです!!

【アンケートフォーム】
https://docs.google.com/forms/d/1YBq_Rky68in5c1OPnpCWwxm8oRP_IlKhHkiNA0weYeE/edit

つちだ
どんなお祭り、どんなイベントに使えるの?など質問を頂きます。お祭り支援クラウドeBeeはプロトタイプですので、正式版リリースまでに色々なお祭りの意見を聞き、カスタマイズしていきます。

そのため「何でも使えるように使いやすくします!そのためどんな機能が必要か教えて(ヒアリングさせて)下さい」・・・が答えです。
気になった方はご連絡お待ちしております!

連絡先はこちら

ABOUTこの記事をかいた人

民間企業で工業デザインを行なったのち、青年海外協力隊村落開発普及員としてフィリピン共和国レイテ島町役場で街づくりを行なう。 帰国後、地域おこし協力隊として浜松市天竜区で活動。都市部から移住者を斡旋する移住コーディネーターとしても天竜区で活動した。